資産形成・運用

シンガポールで資産運用


※シンガポールでの資産運用もお手伝いしております。現在、目安となる金額は10万シンガポール以上となりますので、まずは銀行口座開設をお勧めします。

何故シンガポール?
先ず始めに、シンガポールにはキャピタルゲイン税がありません。次にシンガポールは格付け会社スタンダードアンドプアーズのAAAの格付けを誇る黒字国です。 シンガポールの金融機関はMonetary Authority of Singapore という政府機関の厳しい法律のもと業務を行っておりますため、倒産もしくは詐欺行為を犯すといった可能性は極めて低いと言えます。安全で非課税地域、資産運用に最適です。

さて、そもそも資産運用は必要でしょうか。
弊社のお客様で特に50代-60代のお客様が考えられていらっしゃる不安は「定年後について」が圧倒的に多いように感じます。ある30代のお客様は、現在お医者様をやっていらっしゃるのですが、毎日のハードな勤務に「いつまでこの仕事を続けられるのだろうか」と心配が絶えなかったそうです。

お金はもっているだけでは増えてはくれません。 それどころか、インフレーションの理由でお金の価値は下がっていきます。日本はデフレが続いておりますが、このままデフレが続くでしょうか。インフレになるでしょうか。

資産運用は特別なことではなく、自分の人生を豊かに幸せにするために全ての人に必要だと私は考えます。