簡単見積もり

知りたい内容にチェックを記入いただければ、概算をメールでお答え致します。
シンガポール法人設立
現地役員名義貸し
法人設立の際、現地役員は必ず1名必要です。現地役員になれる方は基本的にシンガポール国籍またはPR(永住権)をお持ちの方です。

現地役員名義貸し(1年):現地役員を貴社で置かれない場合(1年ごとに更新)
現地役員名義貸し(3か月):現地役員を法人設立後3か月以内にご自分がEP取得される、または別のシンガポール国籍・PRの現地役員へ切り替える予定の方
セクリタリー
法人設立の際、セクリタリーの任命は必ず必要です。セクレタリーの語訳の問題で秘書役としていますが、私設「秘書」がつく訳ではありません。
個人株主
法人株主の場合は別途お見積りとなります。
レンタルオフィス
登記住所は必ず必要です。弊社ではシェアオフィスを提供しております。

Aプラン デスクなし登記のみ+社名看板 月間
Bプラン  デスクあり登記のみ+社名看板 月間
Cプラン  バーチャルオフィス 年間 (ビザ申請する場合はこちらは選択いただけません) 

オプション
シンガポール法人設立のオプションです。(複数選択可)
上記以外の件

こちらへお問い合わせください。