SINGATE

シンガポール,タイでビジネス・会社設立・移住・資産運用を始めるための情報サイト。
日本人が経営する現地企業が地場のネットワークを使ってシンガポール,タイの最新情報をお届けします!

シンガポール 移住

近年、資産の運用やビジネス発展におけるグローバル戦略として、シンガポールへの移住を検討する人が増えていると言われています。そもそもシンガポールは、諸外国から資産運用・ビジネスの拠点国として選択されることを目的に、会社法や税制などの優遇措置を積極的に進めています。そうした背景を受け、シンガポールへの移住及び拠点(法人設立・支社設立)は、世界規模でも注目を集めているのです。

また、住環境という面においても、治安・物価の面だけ見ても日本と大きな乖離も少ないために住みやすく、さらに雇用面においてもグローバル人材を集めることが可能であるというように、移住先としてのシンガポールは、新興国でありながら極めて魅力的な国と言えるでしょう。しかし、シンガポールへ移住するということは、言うまでもないことですが日本を離れ、新しい地域で生活を始めるということになります。

まずシンガポール 移住するための手続きなどをクリアしなければいけませんし、生活の基盤となる仕事についても解決しなければいけない課題は山積しています。確かに、例えば個人の資産運用などによる利益は非課税、などと言った魅力的な優遇措置はありますが、単に「住みやすい」「税金が安い」などというメリットだけで移住計画を進めると、後々後悔したり、時間を無駄にしてしまったりする可能性もあるのです。ですから、「シンガポールに移住して“何をしたいのか”」を明確にし、それを軸とした計画を立てることが大切です。また、移住の手続きにおける正確な情報を入手し、手違いのない準備をすることも大切です。こうした作業をひとりで行うのは大変ですし、特に現地における“生”の情報を手に入れることは個人では困難と言えます。私たちSingateは、シンガポールへ移住したり、ビジネス・会社設立・資産運用などを始めるための情報を提供しています。

日本人が経営する現地企業が地場のネットワーク、そしてシンガポールに根差した確固たるノウハウを駆使し、貴方のシンガポール移住の各種手続きを強力にバックアップします。しかし、シンガポールへの移住は、精神・体力の両面において多くの課題を乗り越える必要があります。私たちはそれを乗り越える強いノウハウを持っていますが、乗り越えるのは他ならぬ貴方自身です。ですから、共に闘うパートナーとしてではなく、『業者』と『お客様』という関係をお求めの方や、シンガポール 移住に対して安易な気持ちをお持ちの方は、誠に申し訳ないのですが、サポートをお断りさせて頂く事もございます。逆に、本気の方、移住に対する強い意志をお持ちの方、私たちを互いに信頼し合うパートナーとして考えていただける方であれば、私たちSingateは責任を持って貴方のシンガポール移住をサポートいたします。