SINGATE

シンガポール,タイでビジネス・会社設立・移住・資産運用を始めるための情報サイト。
日本人が経営する現地企業が地場のネットワークを使ってシンガポール,タイの最新情報をお届けします!

アジア 起業

アジアで起業する場合、最も重要なことは国の選択です。アジアの起業においては中国・韓国・インドネシア・シンガポール・フィリピン・マレーシア・タイなどが注目を集めている国として挙げられますが、特にアジアにおける物流の中心を担うシンガポールに拠点を持つことは、今やアジアビジネスのトレンドとなりつつあります。そういった中で、グローバル展開、もしくは起業においてシンガポールを選ぶ起業家は急増していると言われています。

シンガポールにおいて起業・進出する際のメリットには、税制以外にもビジネスインフラや政治が安定していること、また英語がビジネス言語となっていることから雇用にも苦労しないことなど、様々な点が考えられますが、言うまでも無くアジアでの起業にシンガポールを選べば必ず成功するという保証はどこにもありません。アジアビジネス・シンガポールでの起業、またそれに伴う移住などにおいて、私たちSingateはシンガポールへの進出サポートとして、他には無いノウハウを提供していると自負しております。

Singateとは、シンガポールにおいてビジネス・会社設立・移住・資産運用を始めるための情報サイト。日本人が経営する現地企業が地場のネットワークや、シンガポールに根を下ろした確固たるノウハウを使い、シンガポール移住の各種手続き等をスムーズに進めるお手伝いをいたします。

ただし、アジアという私たち日本人にとって身近な国であっても、海外へ進出し起業するということは、体力的・精神的にもタフな取り組みであることは間違いありません。アジア 起業で成功を手にするためには、いくつもの壁を乗り越えてなければならない事もまた、言うまでもないでしょう。

しかし、私たちSingateは、そういったリスクを選んでチャレンジし、ワールドワイドで『 ボーダレス 』に活躍をしようと考えるビジネスマンの“ 熱い想い ”を、全力で応援します。グローバルビジネスへ取り組むには、グローバルのことをよく知るパートナーの存在は必要不可欠です。パートナーには、大きく分けて、『 単に申請や手続きを代行するだけの業者 』と、厳しいながらも「共に歩むこと」を約束する業者があります。貴方は、どちらを選ぶでしょうか? もし、貴方が「お客様は神様」と思って業者を選ぶのならば、残念ながらSingateは貴方を歓迎できません。しかし、本気でアジアでの起業を成功させるという想いを持ってボーダレスな世界へ飛び込もうと考えているのであれば、Singateは貴方のビジネス・会社設立・移住等を責任もってサポートし、どこまでも共に戦っていくことをお約束します。